バベルの図書館

書籍と雑誌の要約と解説

ワキガ・多汗・黄バミ 専門クリニックのすべて

サージトロン法

装丁
切らずに確実に治す最新の高周波治療 ワキガ・多汗・黄バミ 専門クリニックのすべて 切らずに確実に治す最新の高周波治療 ワキガ・多汗・黄バミ 専門クリニックのすべて
渋谷クリニック医師グループ(日本麻酔科学会会員/日本美容外科学会会員)
ちびブックス
ISBN4-7730-0220-4
1997/04/23
¥810
目次
  1. 現代人だから気になる「ワキガ」ニオイの不思議について
    1. 現代人はニオイに敏感!?「ワキガ」ってどんなもの?
    2. 時代とともに欧米化。食生活の変化がもたらしたワキガ
    3. ユウウツ、クヨクヨはワキガの大敵、ストレスに注意
    4. 日本人はニオイ過敏症候群。国によって異なるニオイの意識
    5. ニオイもセックスアピールのひとつ。香りを楽しんで
    6. 患者さん第一のていねいな手術
      1. 当院はワキガ・多汗治療を専門に行っており、その他の美容整形は一切行っておりません
  2. ワキガ・多汗症・黄バミの原因は?知ってほしいワキガ・多汗のメカニズム
    1. 良い汗、悪い汗!?汗にも2つの種類がある
    2. サラサラした無臭透明の汗を分泌するエクリン汗腺
    3. にっくきワキガの元凶となるアポクリン汗腺
    4. 皮脂がワキガを助長する皮脂腺
    5. どうしてワキガになるの?汗腺・皮脂腺との関係
    6. ニキビ時代はワキガ時代。ワキガは青春のシンボル!?
    7. 高温多湿にご用心。ワキガが気になる季節とは
    8. 親から子へ、子から孫へ。ワキガが気になる季節とは
    9. ワキガの人は汗っかき。切っても切れない多汗症との関係
    10. ワキガ体質度をチェックしよう
  3. ワキガ治療はここまで進化した。熟練を要する最新テクニック
    1. いろいろあるワキガ治療法
    2. 元凶を切り取ってしまう「切除法」。しかし傷跡が
    3. 切除法から一歩前進。アポクリン汗腺だけを取り除く「剪除法」
    4. 見た目はきれいだが効果にはやや疑問が – 小さな孔から掻き出す「掻爬法」
    5. 結果はすべて医師の技術次第 – ワキガの原因をまるごと吸い出す「吸引法」
    6. 安全な最新ワキガ・多汗・黄バミ治療
      1. 切らずに確実・安全な最新治療
      2. 入・通院不要、同時に脱毛も可能
      3. 当日からシャワーも仕事もOK!
      4. 再発の心配も不要
    7. 最新テクノロジーを用いれば、再発の心配はありません
      1. 他院での治療の再手術も多く行っております
      2. 痛みの心配がない最新式局所麻酔
      3. 緩衝剤を混ぜた局所麻酔だから安全
      4. 深部ブロック麻酔の併用で効果抜群
    8. 最新テクノロジー「高周波」の驚異
      1. 従来の方法と比べて効果が飛躍的にアップ
      2. 高周波だから安全
        1. 380万ヘルツという高密度な高周波はアメリカの最新テクノロジー
        2. 「より微細に分解」し、「より的確に止血」し、「より早く治す」
        3. 殺菌効果も抜群
      3. 最新マイクロサージェリーの応用
        1. マイクロサージェリーは欧米で発達した顕微鏡を用いた超精密手術
        2. マイクロサージェリーの応用で正確な手術
      4. 傷跡の心配がない最新テクニック
      5. 吸引+高周波+削除の三段がまえで確実な治療
      6. 再発の心配もありません
      7. 一回だけの治療で完治を追及し、通院も不要です
  4. ちょっとした気配りでさわやかライフ。生活の中でできるワキガ対策
    1. 体に良い、心に良い食生活を実践 – キーワードは低タンパク&低脂肪
    2. デオドラント製品は症状に合わせた使い方を
    3. 「清潔」が一番の薬!?入浴&シャワーですっきりサッパリ
    4. 「エステでワキガが治る」。さて、その実態は!?
  5. 過去の私にピオリドを。ワキガ・多汗手術体験談
    1. ワキガとともに、失恋の苦い思い出にさようなら – これから私の青春が始まります
    2. ワキガの存在にカルチャーショック – 日本で暮らすことの難しさを知りました
  6. ワキガ・多汗何でもQ&A
    1. Q1 どれくらいのニオイだったら手術が必要ですか?
    2. Q2 脇の下の汗腺を取ってしまっても大丈夫ですか?
    3. Q3 手術後何日目からシャワーを使えますか?
    4. Q4 手術の前後で気をつけることはありますか?
    5. Q5 手術は何歳ぐらいで受けたほうが良いですか?
    6. Q6 体質的に手術ができないことはありますか?
    7. Q7 入院・通院は必要ですか?
    8. Q8 やっぱり手術は痛いのですか?
    9. Q9 傷跡は残りませんか?
    10. Q10 後遺症が出たりしませんか?
    11. Q11 費用はどれくらいかかりますか?
    12. Q12 手術の秘密は絶対に守られますか?
    13. Q13 クリニックを選ぶ時のポイントはありますか?
    14. Q14 カウンセリングの際に注意することはありますか?

内容

  1. ワキガ治療のカウンセリングに来られる方の中にも、友人や家族など、他人から「あなたってワキガが臭うわね」と指摘されて初めて、自分がワキガだと知ったという人が意外と多いようです。[P.27-28]
  2. ワキガが臭う人のアポクリン汗腺を分析してみると、他の人よりも鉄分と脂肪分が多く含まれていて、それがニオイを作り出していると考えることができます。[P.51]
  3. 一年を通して見ると、ワキガの発生が多く見られるのは1、2月と6月です。[P.56]
  4. 欧米ではワキガという言葉は存在せず、ワキガを嫌うこともほとんどないものなのです。[P.60]
  5. 吸引法は原理が単純なだけに、医師の技術がストレートに結果として表れます。つまり、上手になるためにはそれなりの努力と研究が要求されるわけです。それを怠った医師たちが、「この方法は良くない」などと言い出したのです。[P.83-84]
  6. サージトロン法[P.85-91]
  7. 高周波サージトロン[P.92-94]
  8. 中性石鹸[P.104]
  9. ワキガ失恋(S・Y神奈川県在住22歳OL)[P.110-112]
  10. ワキガの手術は両ワキで25万円です。[P.142]

サージトロン法[P.85-91]

「サージトロン法」は、汗腺を『吸引・分解・削除』の3段構えで徹底的に退治する方法です。

まず第1段階では、吸引法を行います。

脇の下の皮フの隅に小さな孔を開け、そこから直径数ミリの極細の管を入れます。
これもメスではなく、先端の尖ったアイスピックのようなものを用いますから、
大きな傷跡が残ることはありません。

<中略>

次に第2段階として、最新テクノロジーを搭載した「高周波サージトロン」を用います。
380万ヘルツという高密度の高周波が、残っている汗腺を瞬間的に分解・蒸発させます。
高周波には殺菌効果もあるため、感染防止に役立つというメリットもあります。
さらにこの「サージトロン法」には止血効果もあるため、
「正確に、きれいに、早く治す」ことが可能になりました。

ここまでで、汗腺の約90パーセントが取り除かれます。

そして、最後に第3段階として、それでもなお残っている汗腺を、
最新マイクロサージェリーのテクニックを応用して、徹底的に取り除きます。

マイクロサージェリーとは欧米で発達した、顕微鏡を用いた超精密手術のことです。
第2段階までで残っている汗腺を、このテクニックでさらに削除することにより、
効果も一段とアップしたと言えます。
汗腺の95パーセント以上を退治してありますので、きっと満足して頂けると思います。

この「サージトロン法」では、傷口も、小さな孔を1ヵ所開けるだけですから、
従来のように傷跡が目立つこともありません。
カウンセリングの際には、術後のサンプル写真を見て頂いていますので、
ご自分の目でそのきれいな仕上がりを納得して下さい。
抜糸や入院・通院の必要もなく、治療は1日ですべてが終わります。
シャワーも当日からOKです。

<中略>

手術時間も、熟練医が行えば、両脇で30分ほどで終了します。
術後の手当ては、脇の下にガーゼを3日間あてておくだけで大丈夫。
シャワーは当日から使用することができます。通常通りの仕事も可能です。
ただし、激しいスポーツは、一ヵ月間は控えるようにして下さい。

高周波サージトロン[P.92-94]

当クリニックで用いている機械は、「サージトロン」と呼ばれる高周波を発生させる装置です。
これは、先端からのエネルギーにより、細胞内の水分を気化・蒸発させますが、
その際に、そのエネルギーによって「やけど」を起こさないように改善を重ね、
アメリカで開発されたものです。
これにより、3.8MHz×140Wの高密度で微小な高周波電流が
生体組織を構成する細胞のひとつひとつに作用して、
「より微細に」
「より的確に止血し」
「より良く早く治す」
ことが可能になりました。

サージトロンの利点は、組織の破壊を最小限に止め、
出血を抑えて治療の効率と安全性を高めるところにあります。
また、高周波電流には殺菌効果もあり、汗腺の予防にもなります。
簡単で速やかな治療は、腫れや痛みを抑えて、患者さんの負担をさらに軽くします。

中性石鹸[P.104]

シャワーを浴びる時は、脇の下を薬用石鹸か中性石鹸で洗うようにして下さい。
中性石鹸は、皮フをpH5.4から5.7の弱酸性に保ちます。
弱酸性の状態は細菌に対する抵抗力が一番強く、ワキガのある人は、
皮フをこの状態に保つことで細菌の繁殖を防ぐことができますので、
ぜひ使うことをお勧めします。

ワキガ失恋(S・Y神奈川県在住22歳OL)[P.110-112]

私がワキガ治療に踏み切ったのは、3度目の失恋がきっかけでした。
それは私が20歳のときでした。

当時22歳だった彼との出会いは高校の頃。

同じ学校の2つ上の先輩で、サッカー部のエースストライカーだった彼にひとめぼれ、
試合があれば応援に行って、時にはお弁当を差し入れしたり、
バレンタインにはチョコを贈ったり……。
ファンのひとりとして、ずっと憧れていたのです。

そして、卒業式の日に思いきって告白。彼は、
「そんなに話したこともないから、付き合うのはちょっと……」

と、答えは残念ながらNOでした。それが私の初恋でした。

月日は流れ、わたしが20歳になった頃、偶然にも街でバッタリ彼と再会したのです。
4年振りに見る彼は一段と大人っぽくなっていて、向こうも私のことを覚えていてくれて……。

昔話に花が咲き、意気投合。それから交際が始まりました。

偶然の再会!? にひとり運命を感じ、「ゆくゆくは結婚するのかな?」
そんな漠然とした気持ちを抱きながら私と彼の交際は何の問題もなくうまくいっていました。

とはいっても、学生の私と違って、彼は出張の多い営業マン。
会えるのは月に2~3回で、あとは電話で、といった感じだったんです。

それがある日を境にパッタリ連絡が途絶えてしまうことになるとは……。
何があったわけじゃないのに、私の方から電話をかけてもいつも留守番。
たまにつながっても「忙しい」の一点張りで、会ってくれなくなったのです。
本当に突然の出来事でした。

でも、私はその時、「またか」と思いました。
実はこういうことって、これが初めてではなかったんです。

どうしてでしょう、今までつきあった人とはいつもこんな風に交際が途絶えてしまうのです。
多分、私の性格に問題があるんだろうと、反省したりはしていたんですが。

それからは毎日彼に電話をかけ、ときには駅で待ち伏せをしたり、
ちょっとノイローゼだったかなと思えるほど必死に彼の気持ちを取り戻そうとしました。
でも、そんな私の行動もむなしく、遂に電話さえ通じなくなってしまって……。

彼との共通の友達であるU子から一本の電話があったのは、
そんな彼の拒絶に理由も分からぬまま悩み、
どうしたら良いだろうと途方に暮れていた時でした。

「あのね、言いにくいことなんだけど。
K君ね、Sのことは好きだったんだけど、どうしてもワキガはいやなんだって。
それを伝えてくれって言われて私も困っちゃって…」

ワキガ? 私が?

頭を何かで思いっきり殴られたような衝撃が走りました。ショックでした。

だって、今まで自分がワキガだと思ったことなんて一度もなかったのですから。
それに、今思えば、うちの家族は両親をはじめ、兄も姉もワキガだったので、
それは誰にでもあるもの、それが人間として自然な体臭だと思っていたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です